みなさんもおなじみのパールイズミが新素材「スピードセンサーⅡ」を採用したサイクルウェアを発売しましたね。

ウェブサイトなどを見ると、”空気抵抗”を”軽減”するとの謳い文句。開発にあたっては風洞実験を行うなどものすごい力の入れようで、これまでトラックでの高速域を対象に開発していたものをロードバイクの速度域に再設定したうえで、満を持して市販したようです。

市販した、ということは僕らサイクリストにも恩恵があるはず。でも果たしてそれは感じ取れるレベルのものなのか、非常に気になるところではないでしょうか。というか、僕らが気になりました(笑)。

というわけで早速「スピードセンサーⅡ」を採用したサイクルジャージビブソックスの3点を購入。着用感や耐久性(これはしばらくあとになりそうですけど)含めて記事にしたいと思います。

(栗山)